バイクアイテム

【バイクアイテム】電熱ベストが手放せなくなりました【デスクワーク】

電熱ベストで冬を暖かく、、

■最近寒くないですか?この時期にまだ平気って人はおじさんおばさん特有の更年期だったりして😥😥😥(嫁がホットフラッシュ)

とりあえず台風14号が迫っているので雨が続いて寒いんですよねぇ~背中にカイロを貼るには早すぎるしという事で今回は電熱ベストのレビューになります。


■Amazonで色々な電熱ベストのレビューを見ていると

  • 断線で普通のベストになった
  • 縫製が弱く破れてきた
  • スイッチの表示が説明と違う
  • 表記されているサイズより一回り小さい・もしくは大きい

などなど様々なレビューが飛び交っています。これだと(中華の)高い商品を購入するのは躊躇してしまうような内容ばかりです。

シーズンオフに買っておかないと『届いたら使えませんでした』ではあまりに悲しいので、返品の手間も考慮して最安値の商品を購入・検証してみました!

購入した商品

■購入したのはこちらなんですが、シーズン突入で値段が1000円程上がっています。2020/08/30に買った時の値段はこちら〈画像

■このバッテリーは似た商品がいくつかあって、生産会社が一緒・販売者が違う中華あるあるです。販売者が変わってから値段が下がりました。

上:旧タイプ
下:現行タイプ

このバッテリーのレビューもまちまちなので気になったところをピックアップすると
充電が遅い、容量詐欺、壊れた、初期不良などです。(なかなかやなw)

■バッテリー本体への充電が遅いのは仕様だから仕方がないので諦めるとして、スマホへの充電が遅いのはケーブルの質が悪さしている事もあるので鵜呑みに出来ないのです。最初に購入したものが問題無く動いているので2つ買い足しました。(何か問題が起きたら加筆します

現在充電はソーラーパネルからで電気代0円です。

Amazonでバッテリーを購入すると~Amazonあんしんメール~(バッテリーの取り扱いについてのメール)が届きますが商品に対するものではなくバッテリー関連購入者全体にNITE(製品評価技術基盤機構)から注意喚起で届きます。

電熱ベストを使ってみる

男女兼用のサイズで左がMサイズ、右が3XLです。

■中を開くと月面探査にでも行ってこい!(ジェミニ宇宙服)という程のギンギラギンの生地がお目見えします。

画像出典 Wikipedia ニール・アームストロング

■ギンギラギンですがワシャワシャして着心地が悪いということはありません。

■左の内ポケットにUSBのコネクターがあります。ここにバッテリーを接続します。引っ張り過ぎると断線の元なので注意しましょう。

  • あまり沢山引き出すと断線するのでストッパーがあります。(ついて無いのがあったらすいません。中華なんで気を付けて)
  • Mサイズにはコネクターの保護キャップが無かった(個体差多し)

■接続して内ポケットに入れました。背の高いバッテリーですが普通に収まりますね。

■長押しで電源のオン・オフが出来ます。

押すと順番に強(赤45度) → 中(青35度) → 弱(緑25度)となりの三段階で温度設定が出来ました。すぐに熱くなりますし、首筋も暖かくなるタイプなのでネックウォーマーかハイネックを着ている方が良いですよ。

バッテリーの減り方

■今の時期はモードでこまめに止めて使うので1日使うとバッテリーの25パーセントほどの使用です。なのでフル稼働で8時間くらいでしょうか?ヒーターの面積が少ないので1アンペアで動かしていますが問題無いですね。

モードによっては4~6時間かもしれない。こればかりは真冬にならないと分からないですね。バイクで走るならライディングジャケットの性能にも左右されますし。

着た感じ・サイズ感

購入サイズ身長体重着た感じ・サイズ感
M160cm47kg・少し大きい感じ 
・下にトレーナーとパーカーが着ても余裕があるかも(特に胴回り)
よし兄3XL185cm95kg・ピッタリな感じ
・下にロンTとトレーナーくらいが良さそう
痩せればいくらでも下に着れる、、、

■印象としては女性には最小のMサイズでも大きい感じです。密着しないと熱が逃げますし、ちょうどいいサイズを購入するのは通販では難しい気がします。Amazonのレビューも服の着方でサイズ感の印象が変わってくるためあまりあてにならない気がします。

電熱ベスト 商品一覧

電熱ベスト 参考メーカー一覧

■ワークマンは空調服と互換バッテリーなんでコスパが素晴らしいです。。オンラインストア販売終了してますので店頭へどうぞ。

■現場で使う人はマキタとか買うのでしょうけどね。(高いけど)バッテリーチャージャー持ち歩いたらツーリング先で急速充電できるのは強いかもしれない。コンセント借りれたらの話だけども。。バッテリーは互換で良いのだけどバッテリーホルダーが別途必要になりますね。

使ってみた感想

■背中の暖かくなる面積は狭いですがこの程度でも上から羽織れば十分かもしれません。真冬のツーリングで使っても暖かいかどうかというと流石に無理でしょうけども。

着心地が悪いわけでも無いですし購入した値段も1680円と安く来年の春先まで持ってくれれば元はとっていると思います。。値段に関しては購入時期が大事かも。

今の所満足しています。


■前面にもヒーターがあるものでも良いのですがポケット部分でバッテリーが加熱されてしまうものや、移動で使うならモバイルバッテリーが帰宅まで持つかどうか少々不安です。バイク用に購入するなら専用のウェアもありますし比べるのもどうかと思います。。

バイクから電源を取る事自体もあまり好きじゃないのも要因ではありますが、、

購入するときの注意点など、まとめ

■サイトによって転売(セドリ)業者が潜んでいますので『シーズンオフの為特価!』と書いてあっても同じものが他のサイトで安く売っていたりします。

商品を決めたらヤフオク、メルカリ、Amazon、楽天は見て回った方が良いかもしれませんね。

販促用の写真が同じだと中身は同じという事が大半なので価格の安いものを購入するのがお勧めですが、業者が海外で発送に時間がかかる、クレームの処理が面倒、トラブル時の返信・返金が遅いなどありますので考慮しての購入をお勧めします。

ややこしい時代になりましたねぇ。。。

ベストにグローブにパンツにシートにカメラにスマホにと電源がいくらあっても足りない時代になりましたね。それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です