バイクの動画

【BUELL】ヨーロッパのファイヤーボルト乗り夫婦ビューエラー

MTGに向かうBUELL

■今回は夫婦ビューエラーが参加しているMTGの道中で撮影された動画の解説になります。あまり馴染みのない海外のBUELL MTGとはいかなるイベントなのでしょう?開催場所や会場の雰囲気などにも焦点を当てたいと思います!

Alpengrollenとは?

■我が国日本にも夫婦バイカーならぬ夫婦BUELLERの方がおられますが、こちらの夫婦の動画も良い走りっぷりでございます。

向かっているMTGのALPENGROLLEN 2010について調べてみました。WEBサイトにアクセスするとトップページにはこう書いてありました

Das Buell-Treffen in den Alpen

気になるので翻訳すると

分かるような分からんような微妙なニュアンスです😄😄😄

■ホームページを翻訳してみると2020年は8月の下旬に開催を予定しており、コロナで未定な感じで書いており、もしことし今年開催されれば通産16回目になるの事。そして場所はフランス・グルノーブルの下に位置するエシロルにて行われると書いてあります。

エシロルはイタリアミラノやスイスからも5時間以内で着くポイントでMTGの設定しているのは狙いの様に感じます。

■いろいろ調べましたがこれだけじゃ雰囲気わからんという事で、もしかしてInstagramにタグがあるのでは?と考え探してみると、、、、

View this post on Instagram

#novababe

A post shared by Meret (@rumbleteeza) on

■BUELL乗りのおねーさんがヒットしました。(多分持乗ってると思うのだが、、)

■去年の様子でしょうか?結局あまりInstagramではヒットしなかったので、今度はYouTubeで『buell+alpengrollen』で検索すると出てきますね。

■おおーやっぱりBUELLの集まる姿は見ていて楽しいですな。

https://world.nopebone.com/images/bagallery/original/2013-08-31_07-20-25.jpg出典 world.nopebone.com

■結構な人数ですね。今年も無事に開催されることをお祈りします。

夫婦ビューエラーの走り

■まずはにバーハンドル化した白いレーシングストライプの赤いファイヤーボルトに乗った旦那が現われます。アップライトに構えたリーンウィズが特徴的です。

■こちらもバーハンドル化した黄色のファイヤーボルトに乗る奥さん。日本と車線が逆ですが向こうの人もセンター寄っちゃうのですね。日本とは逆で左コーナーが苦手だったりするのでしょうか???そしてリーンウィズでフルバンク。

■どうも奥さんはインに寄るのがお好きの様です。こちらは2007年型でしょうか?良く見るとリムオンディスクではないですね。320mmっぽいからWディスクなのかな?動画では確認できず。ポイントを押さえたカスタムが施されているようです。

■負けじと旦那もフルバンク。このあと旦那はムキになってしまったのですが、、

■サイドバイサイドで嫁のインに飛び込む旦那、

オラオラオラー

■『嫁に負けるのは嫌なんじゃー!』とばかりにオーバーテイクします。この光景にはカメラマンも笑っています。微笑ましいって事でいいよね?😅激しい走りを有難うございました。。。

夫婦バイカー

■BUELLマガジンなど見ていると夫婦でBUELL乗っている人やSNSなどでも夫婦で乗っている人も多数見かけます。BUELLとなるとマイナーで不人気(ん?😫)なのでハーレーなどに比べると圧倒的に人数は少ないのでしょうね。

まぁ僕は嫁が大型バイクの免許を持っていたとしてもBUELLはすすめませんけどねぇ😭

TーMAXは良いバイクだぞぉと洗脳すると思います。

■エボなご夫婦。幸せそうで何よりです。

家族でバイクに乗ってる方もいたりしますが夫婦間での影響もさることながら旧車に乗ってたら子も旧車ハーレーだったら子もハーレーという事が良くある様に親の影響というのも絶大なのかなと思います。

早くコロナも終息して水害から復興し、皆で乗れる日が一日も早く来て欲しいと願うばかりです!

それではまた!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です